おおい町地域ポータル | グループブログへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2021年03月28日  22:02

第33回小浜市少年レスリング選手権大会

期日:令和3年3月28日(日)
会場:小浜市民体育館


 3月28日(日)に小浜市民体育館において、今年度最後の大会となる小浜大会が行われました。おおいクラブからは14名の選手が参加し、恭平、陽太、暖陽が優勝、5名の選手が2・3位に入賞しました。

【陽太、初優勝!】
 陽太が初優勝しました。これまで結果が出ず、くやしい思いの方が強かったと思います。以前はよく泣いていましたが、今では歯を食いしばって耐える姿を目にします。あきらめずにやってきたことがようやく身につき、最近の動きを見ていると一気にレベルが上がっていました。きつい練習もにこにこしながら取り組めるのも強みです。

【スモールステップ】
 対人競技のため、白黒がはっきりします。勝っても次の試合に向けて課題を見つけ取り組むことが必要です。負けても下を向くことなくあきらめずに努力することが大切です。蓮斗のレスリングが目に焼き付いています。ひたむきに取り組む中で、一つ一つ時間をかけて身につけた分、試合でも着実に組み手を続け前に出て攻める姿勢を見せ、相手が対応できなくなるまで我慢して粘り強く展開して得点に繋げていました。派手な技ではありませんが、本人が身につけてきた成果を感じました。
 急に大きく成長することはないので、毎回の練習の目標や課題を明確にして取り組む。できることを増やし、本人の自信に繋げる。そんな毎回のスモールステップを積み上げながら、次の目標(試合など)に近づきたいと考えています。相手がいることなので思うような結果が出ないときの方が多いです。それでも投げ出さずに立ち向かっていく姿勢が身につくことを期待しています。


1位 古川恭平 荒木陽太 西墻暖陽
2位 柿本蓮斗 吉川将生 山本城太郎
3位 柿本遙斗 北村帆隆 

  • 試合結果