おおい町地域ポータル | グループブログへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2011年07月17日  14:24

8月以降のSC活動について

7月末をもって3年生がSCを卒業します。

3年生のみなさんお疲れさまでした。

サッカーを続ける人、新たな分野にトライする人、それぞれ道は違っても頑張って行ってください!応援しています! 



SC保護者のみなさまへ

いつもお世話になりありがとうございます。

さて、SC活動の存続問題についてですが、事務局の考えをまとめてみましたのでご一読いただければと思います。


事務局では、3年生が卒業するこのタイミングをもってSC活動を終了させるべきではないかと考えております。

以前からコーチからも相談を受けていたことですが、
このところ、子ども達が練習に参加する姿勢に対して、少し違和感を感じているのが正直なところであります。

(文章では上手くお伝えしにくいのですが)

その理由としては、

@SC活動を開始せざるを得なかった6年前と現在とでは、中学校サッカーを取り巻く環境も変わってきていること

・当時は大飯中学校サッカー部が発足したばかりで、試合経験も少ない1年生チームが他校の3年生主体のチームと互角に戦うためには、技術・体力・メンタル面を強化する必要がありました。

・また、当時は中学校サッカー部を指導する先生を確保できるかどうか分からないので、専門的な指導を望むのであれば、保護者側で指導者を探してほしい旨、教育委員会・中学校側からお話もありました。
(幸いにして、初年度からサッカーに精通した先生を監督としてお迎えすることができましたが)


・このような背景から、崎田コーチに無理を言ってボランティアコーチをお願いし、現在に至っているところであります。



 現在の大飯中サッカー部は、3年生が引退すると部員数も極端に減り、練習中の各自の負担も増加してくるものと思われます。
 
 SC練習では、活動当初から一貫して「個人のスキルアップ」を目指した練習メニューを中心に、部活動の合間や家に帰ってからでも一人でできる基礎練習の方法を教えてきました。
 それは、チームワークや戦術等は部活動で学ぶべきものであり、子ども達を混乱させないようにするためでもあります。

「中学校の部活動が軌道に乗っている今、もっと部活動に集中してもらった方がみんなのためにもチームのためにも良いのではないか」というのが崎田コーチの率直な気持ちであって私も同じ気持ちであります。


 なお、これはまだ最終決定ではありませんので、近日中にコーチと最終的な相談をさせていただいて結論を出したいと考えておりますのでご了承下さいますようお願いいたします。

 (取りとめのない文章で申し訳ありません)

              事務局 松宮
 

  • お知らせ