おおい町地域ポータル | グループブログへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2011年08月17日  22:51

この谷のこの土を喰いこの風に吹かれて生きたい




 今回試作したこのステッカー、もともとは「たのしい村づくりの会」の活動が活発だった数年前の企画です。

「この谷のこの土を喰いこの風に吹かれて生きたい」

 この淳先生のフレーズをステッカーにして貼ったら、年季の入った軽トラも光るのではないか、自分も貼りたいという人もいるのではないかという見当で立案され、先生にも了解をいただいていたのですが、会活動が休眠したこともあって話は立ち消え状態になっていました。

 街と比べたら不便で、刺激にも乏しい地域にあえて暮らし続ける気持ちをポジティブに前向きに、でもちょっと内向的に表したこの言葉がすごく好きで、これまでブログや案内地図などに使わせてもらっていますので、当然ながらステッカーは個人的にも欲しいなーと思い続けてはいました。

 立案から数年が経ちようやくこの夏、地域活性化を試みる情熱の原動力としてこれほどピッタリくるフレーズはそうないんじゃないかと確信する区の有志数人によってステッカーを実際に製作。これをいろんな方々に貼ってもらい、その輪が広がることで地域活性化の機運を個々人のレベルで高められないか、またそのシンボルとしてステッカーを貼った車が増えていったとしたら愉快だな、という試みを実行に移すことになりました。

>>つづきはこちらで

  • 更新情報