おおい町地域ポータル | グループブログへ
ID パスワード
このblogのトップへ戻る

2013年08月08日  11:44

伝統的

先日デイサービスで、毎年夏恒例の『文七踊り』をボランティアの方に披露していただきました

文七踊りは古くから名田庄地域に伝わる踊りで、ルーツは京都からとも言われています

デイサービス利用者の方が若いころは、各地域の盆踊りでも一晩中踊っていたそうです

自分の地区だけではなく他の地区の盆踊りにも出かけ、その時に知り合って結婚された方もあるとか(!)


2日に渡ってボランティアさんにご協力いただきました








希望された方には浴衣を着ていただきました。
やっぱり女性の方は嬉しそう♪

踊りも、若いころから踊ってこられただけあって、音頭が聞こえると体がうずうずしてくる様子
ボランティアの方と一緒に踊られる利用者さんもありました

久しぶりに文七踊りを見て、感動されている利用者さんも。
若い世代はなかなか踊る機会のない文七踊りですが、この優雅な音頭・踊りが永く受け継がれていくよう、頑張っていかないといけないなぁと感じました

  • 名田庄事業所